環境方針

基本理念

私たちは、企業活動を通じて、限りある地球資源の穏健を教授する一員であることを真摯に受け止め、地域社会と自然との共生を図り、環境負荷を低減させる取組を積極的に進めることによって、接続可能な社会の発展に貢献します。

基本方針

  1. 自主的、積極的に環境への取組を進め、地域社会やお客様から信頼される企業となるため、自己変革に挑戦続けます。
  2. 重点テーマとして具体的に次のことに取り組みます。
    1. CO2排出量の削減に取り組みます。
    2. 省資源、省エネルギー、廃棄物削減の推進に取り組みます。
    3. 事務用品等のグリーン購入の推進に取り組みます。
    4. 化学物質を適正に管理し、使用量の削減に取り組みます。
    5. 物流サービスにおいて環境に配慮した活動に取り組みます。
    6. 環境に関する従業員の教育の推進に取り組みます。
    7. 事業所周辺の清掃活動の推進に取り組みます。
    上記について環境目標・活動計画を定め、達成に向けて努力します。
  3. 環境に関する法規等及びその他要求事項等を遵守します。
  4. 株式会社ケー・シー・エスの環境の取り組みについては、環境報告書やホームページ等を通じて広く情報を開示します

2017年6月15日

代表取締役社長・宗錦司

エコ・アクション21 認証

エコアクション21に取り組むことにより、全ての事業活動において、省エネルギー、省資源、廃棄物削減等への取り組みを積極的に行っています。

低公害車導入

排気ガス中の有害物質(黒煙・NOx・SOx)の排出を削減させるCNG(天然ガス)車を導入しています。その他ハイブリッド車も導入しており、環境に配慮した車両の活用を進めています。

エコドライブの推進

ドライバーのエコ&セーフティドライブへの取り組み実態、および創意工夫を正確に評価(可視化)するための「E&S(エコ&セーフテイドライブ評価システム)」を導入しています。

LED照明導入

倉庫内など高い場所に設置している箇所から順に、省電力かつ寿命の長いLEDタイプの照明機器へ変更しています。今後は事務所等もLED照明や省電力タイプの蛍光灯へ変更予定です。

環境活動レポート

PDFファイルをご利用するには、プラグインソフト「Adobe Reader」が必要です。まだお持ちでない方は、下記よりダウンロードしてください。

Adobe Reader(アドビ システムズ株式会社)

グループ会社
ページの先頭へ